俺があいつを見返す日。

ある一言をきっかけに、ある人物を見返すきっかけとして立ち上げました。日々のことから夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも掲載します。

エッセイ

どうでもいいことに翻弄されていたら『山根康弘論争』を思い出した。

『スマフォ』と打ったら、テキストエディタが気を利かせて文字の下に赤線を引いてきた。「あなたが打ちたかったのはスマフォじゃなくて『スマホ』じゃないの?」と。あぁ、分かっているよ。カタカナで表記するのであれば正しくは『スマフォ』じゃないかなっ…

深夜の電車内で突然トロンボーンの演奏を始められても。

深夜の電車内で、プロの楽団メンバーが突然トロンボーンを演奏し始めたというニュースを観た。 概ね好意的に受け止められているようだけど、一部では非常識だというような声もあるらしい。ちなみに演奏者は「好意的に受け止められると思った。配慮が足りなか…

効率的だが非合理的な小便器は無くなってくれて構わない。

表便器。 のっけからの打ち間違いで早くもやる気を十二分になくしてしまった、そんなわたしが打ちたかった言葉は『小便器』。 気を取り直して。小便器。 男性用トイレの壁際に並ぶ、あの小便器。 おそらく世の男性の多くが思っていることだが、アレいらない…

日常茶飯事は恵まれていると思った。

わたしの両親は夫婦仲が悪かった。 いつからそうなのか、なぜそうなったのかは知らない。わたしが思い出せる最古の記憶は幼稚園の頃に『モンマ』という名字の友だちにヒザ蹴りをお見舞いした事だが、その頃には既に両親は不仲だったように思う。 きっと、私…

道案内に対するわたしの贖罪。

つい先日なんですけどね。仕事が終わって会社を出てすぐ、こんな風貌のおばあさんに声を掛けられましてね。見た感じ80歳は超えておられるであろう、少し背中が曲がった小柄のおばあさんです。 ただ、認知症を発症されているのか、 「ここはどこなの?」 「あ…

俺はあいつを見返せていなかった。

2017/09/08(金)の夜。 わたしにとって非常に近しい間柄にある人、仮にその人をKさんとします。そのKさんが、小学6年生になるわたしの長女にこう言ったんです。 「○○ちゃん(長女の名前)は、いい大学を出て、いい会社に就職してね。そうすればそれだけいい…

『道化師のソネット』が大好きです。

昔から大好きなんです。さだまさしさんの『道化師のソネット』。歌詞をすべて掲載するのはイロイロとアレなんで一部のみご紹介しますが、 『笑ってよ君のために 笑ってよ僕のために』 という曲。有名なので、もしかしたら一度くらいは耳にしたことがあるので…

ハゲ=完全体だった話。

近ごろ、とみに前頭部の毛量が心もとなくなってきました。平たく言えばハゲてきたということです。 やはり加齢には敵わないのですね。それはそうです。だって齢40を超えているわけですからね。周りを見回しても、同年代の男性たちでハゲ散らかしていない人を…

ベビースターの新キャラ「ホシオ」へのわだかまりがとけない。

ホシオ?知ってますよ。おやつカンパニーさんの人気商品であるベビースターラーメンの新キャラでしょ? 悪いけどホシオの話はしないでもらっていいかな? O.C.ベビーがかわいそうだから。 なに? O.C.ベビーを知らない? そうだよね知らないよね。それねホシ…

ベビースターラーメンの新キャラクター名を考えました。

おやつカンパニーさんの商品、ベビースターラーメン。 そのキャラクターを30年近く勤め上げてきたベイちゃんとビーちゃんが、昨年の2016年をもってお役御免らしいです。何があったんですかね。課長とかに逆らったのかな? 分かんないけど。 ベビースターはわ…

バス同士がすれ違う時の「挙手」はダメなの?

バス同士がすれ違う時に運転士さんが互いに手を挙げて挨拶するアレのことですけど。 わたしは通勤にバスを利用していますが、運転席にこんな内容の貼り紙があったんです。乗客ではなく運転士さんに向けてのものです。以下要約。 ****** バス同士がすれ…

分かりやすく伝える努力は必要と思う。

我が家では、わたしの思考が停止することを「耳がパタッとなる」と形容します。 ではどんな時に耳がパタッとなるかというと、誰かの話を聞いている時です。 話の中でちょっと疑問に思うことがあると、そこで思考が停止してしまうんです。 正確には思考停止で…

「人助けをして本当に良かった」と思えた話。

おととしの家族旅行の時です。 泊まっているホテルの大浴場で、お年寄りが倒れるのを目撃したんですよ。倒れるというか尻もちをついたというか。イメージとしては「立ち会い直後、朝青龍の張り手で失神する栃東の真似をするあかつ」です。 https://youtu.be/…

わたしの心を乱した落し物。

以前、通勤途中の道端にジャック・オー・ランタンの入れ物が置いてあったという記事を書いたことがある。 試される常識。 - 俺があいつを見返す日。 試される常識(完)。 - 俺があいつを見返す日。 「入れ物の中身を想像して勝手にビビる」という内容の記事…

らしさ。

お正月に、義父が品川プリンスホテルにある、ちょっと値段設定が高めな中国料理店に連れていってくれたんです。 そのお店は従業員の何人かが中国の方で、しかもオーダーが微妙に伝わらない感じで日本語が通じないものだから、わたし勝手に「あ、本格的な中国…

「子連れ」とは。

娘たちは冬休み。例年どおり、娘たちだけで義父母の家に泊まらせてもらっています。そんな流れから、ちょうど去年の同じ時期にあったことを思い出しました。当時の長女(9)から奥さんが聞いた話です。 ある日、義母が娘たちを電車でお出かけに連れて行って…

我が家のサンタクロースシステム。

街並みがクリスマスムードに染まるこの時期。今日は我が家のサンタクロースシステムをご紹介します。 1.サンタはそれぞれの心の中にいる サンタはいるのかいないのか? 子どもは当たり前のようにこの疑問を親に聞いてきます。わたしは「知らねぇ」と答えてい…

わたしは幽霊を信じていない。

わたしは「幽霊」を信じていないんです。前に書いた神仏と同じく、自分にとって信じるに足る確証がないだけでその存在は否定していません。あれです。サンタと一緒ですね。子どもの頃は無条件で信じてたけど、年を経るにつれ「あれ? なんかおかしくねぇか?…

わたしは神仏を信じていない。

わたしは神仏の類を信じていません。 その存在は否定しないしできやしない(←90年代JPop風)。ただ自分にとって信じるに足る確証がないというだけです。だから神仏を信じ心の拠り所にしている方たちに対する否定などとんでもない。単なる趣味趣向の問題です…

肉まん先輩。

「肉まん先輩」という人がいました。いたというか、私が勝手にそう呼んでいただけなのですが、ほぼ毎朝利用するコンビニでたまに会う初老の男性のことです。 その男性、いつも決まって肉まんを一つだけ買って帰るんですが、その注文の仕方に少し違和感があっ…

バスの運転手さんの苦労を知る。

わたしは通勤でバスを利用させてもらっていますが、ちょっとだけ納得できないことがあるんですよ。 そのバスは降りる時に精算をするシステムなんですけど、降りる時に運転手さんが「ありがとうございましたー」って言ってくれるんです。 ただ、それが一人置…

想像してみよう「いたちごっこ」。

前回の記事の中で「いたちごっこ」という言葉を使いました。「やってもやってもキリがない」みたいな意味だと思いますが、そもそもいたちごっこってなんだろ? 「いつ想像するの? イマジャン!」の時間がやってまいりました。いま突然。 分からなければまず…

電車の連結部のドアを閉めよう。

私は通勤に電車を利用していますが、乗る車両、車内での立つ場所は大体いつも同じになります。わたしのは車両連結部の近くに立つんです。 その連結部にドアがありますね。車両間を行き来するためのやつ。横にスライドして開けるやつ。そのドアを閉めない人が…

ハゲだからハゲではないんだな。

朝の通勤時の話です。 私の前を推定40代後半と思われるスーツ姿の男性が歩いてたんです。その男性は細身で姿勢が良く、歩き方も颯爽としていました。だからなのか、後ろからなので顔は見えないものの、全体から滲み出る雰囲気からは「イケメンで仕事も出来そ…

カイロ。

先日の会社での話です。 取り引きさせてもらっているメーカーの方が「新商品があるのでぜひご説明を!」とのことだったので、お話を聞かせてもらうことにしました。 その新商品紹介なんですが、いわゆるキャラバンカーというんでしょうか。ライトバンの内部…