読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺があいつを見返す日。

ある一言をきっかけに、ある人物を見返すきっかけとして立ち上げました。日々のことから夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも掲載します。

ベビースターラーメンの新キャラクター名を考えました。

おやつカンパニーさんの商品、ベビースターラーメン。 そのキャラクターを30年近く勤め上げてきたベイちゃんとビーちゃんが、昨年の2016年をもってお役御免らしいです。何があったんですかね。課長とかに逆らったのかな? 分かんないけど。 ベビースターはわ…

この年齢になってはじめて自分が何者か分かった。

先日、ショッピングセンターに行ったらこんなのがありました。 1/31。今日は「愛妻の日」らしいですね。日本愛妻家協会が制定したとのことです。 長女(10)が聞いてきたんです。 愛妻の日、お父さんはお母さんにプレゼントをしないのか? と。 わたしは言い…

バス同士がすれ違う時の「挙手」はダメなの?

バス同士がすれ違う時に運転士さんが互いに手を挙げて挨拶するアレのことですけど。 わたしは通勤にバスを利用していますが、運転席にこんな内容の貼り紙があったんです。乗客ではなく運転士さんに向けてのものです。以下要約。 ****** バス同士がすれ…

固定観念恐るべし。

突然ですが。「クモの巣にかかって身動きの取れなくなっているチョウ」というシチュエーションを想像してみてください。 クモ「グヘヘへ。こりゃまたうまそうなお嬢さんが飛び込んで来たもんだぜ」 チョウ「キャー来ないでぇー!!」 クモ「おおっと、暴れて…

分かりやすく伝える努力は必要と思う。

我が家では、わたしの思考が停止することを「耳がパタッとなる」と形容します。 ではどんな時に耳がパタッとなるかというと、誰かの話を聞いている時です。 話の中でちょっと疑問に思うことがあると、そこで思考が停止してしまうんです。 正確には思考停止で…

「ペヤング焼きそば ギリチョコレート」食べました。

これです。 こういうのっておもしろいし、食べるのがとても楽しみではあるんですけどね。 ただ、過去のパクチーマックスの時もそうでしたけど…… ペヤング焼きそば パクチーマックスを食べました。 - 俺があいつを見返す日。 失礼ながらこういうキワモノ商品…

人に親切にするのは難しい。

電車の中で、明らかにいろいろとおぼつかないお年寄りがいたら席を譲るでしょう。でもそれが、ヨボヨボなのに全力で老いに抵抗している方だとイヤな顔をされてしまいます。 妊娠されている方が前に立ったら席を譲ります。でもそれが、ただの太ましいだけの女…

「人助けをして本当に良かった」と思えた話。

おととしの家族旅行の時です。 泊まっているホテルの大浴場で、お年寄りが倒れるのを目撃したんですよ。倒れるというか尻もちをついたというか。イメージとしては「立ち会い直後、朝青龍の張り手で失神する栃東の真似をするあかつ」です。 https://youtu.be/…

レシピを見て料理を作るのは難しかった。

昨年の12月、習い事の納会で奥さんがいない夜がありました。 そういう時、残されたわたしと娘2人はファミレスで夕食を済ますことが多いんですが、この日は娘たちの希望でわたしが料理を作ることに相成りました。 さてどうしたものか。わたし普段料理をしない…

ペヤング焼きそば パクチーマックスを食べました。

やっと食べられました。購入したのは昨年ですが、何だかんだで今まで食べる機会がなかったのです。 というのは言い訳に過ぎないんですけどね。昨年に買ってから今まで何日が経過していると思っているのか。いや忘れたけど、カップ焼きそばのひとつも食べられ…

ガソリンスタンドの青年。

以前、セルフのガソリンスタンドに行った時の話です。 給油中、20代前半くらいの男性の店員さんが声を掛けてきてくれました。 「お客様。よろしければ給油をされている間に、タイヤの空気圧をチェックいたしましょうか?」 とても気持ちのいい青年でした。物…

「憧れの食べ物」について語ります。

昨年末、ローソンでクイニーアマンを買いました。おいしかったので載せます。これ。 話は変わってわたしが20代の頃、PostPetというPCのメールソフトを使っていた時期がありました。ユーザー間で互いのペットがメールを届けあうという愛玩ソフトです。ペット…

我が家に出るオバケの話。

実は我が家には出るんです。 昨夜のことです。会社から帰ってすぐトイレに入ったんです。座って用を足していたら、右端に見えたような気がしたんですよ。白いモヤのような何かが。「マジかよ……」嫌な予感がしました。冬なのに汗が背中を伝いましたね。 実は…

インドカレーのおいしさを知りました。

先日、インドカレーをデリバリーして食べたんですけど、インドカレーってすごくおいしいんですねぇ!知らなかったですよわたし!インドカレーってクセがあるから今まで毛嫌いしていましたけど、これは年取って味覚が変わったパターンのやつですね。とてもお…

オリジナルの折り紙作品。

次女(7)は折り紙大好きだ。折れるレパートリーも多いし、折り方もすぐに覚える。 一方わたしや長女(10)はほとんど折れない。折り方を知らない。次女に何度教わってもすぐ忘れてしまう。 既存の作品では次女に太刀打ちできないので、オリジナルの折り紙で…

恵方巻きで「恵」を失ったはなし。

去年のいまごろの話なんですけど、コンビニで朝食用の太巻きを買ったんですよ。フィルムをはがしてのりを巻くタイプのやつ。そのほかに昼食用のおにぎりを2個。 会社に着いてさっそく太巻きを食べようとしたんですけど、なんか妙に大きいんです。よく見ると…

わたしの心を乱した落し物。

以前、通勤途中の道端にジャック・オー・ランタンの入れ物が置いてあったという記事を書いたことがある。 試される常識。 - 俺があいつを見返す日。 試される常識(完)。 - 俺があいつを見返す日。 「入れ物の中身を想像して勝手にビビる」という内容の記事…

インドネシアのチョコエッグ。

去年の話です。 インドネシアに行った人からジャカルタで買ったというチョコエッグをいただきました。 写真の左下にいかにもな凸部があったので、 そこをつかんでめくったら真っ二つに割れました。 完全に虚を衝かれました。こんなにも虚を衝かれたのは、自…

らしさ。

お正月に、義父が品川プリンスホテルにある、ちょっと値段設定が高めな中国料理店に連れていってくれたんです。 そのお店は従業員の何人かが中国の方で、しかもオーダーが微妙に伝わらない感じで日本語が通じないものだから、わたし勝手に「あ、本格的な中国…

「メンズスペース」を作ろう。

店舗の中に「キッズスペース」というものがありますね。多少の遊具が設置してあるスペースに我が子を放牧し、その間に親は自分の目的を済ませるという、親と子、店側と三者に利がある素晴らしい場所。それが「キッズスペース」です。 それのね、男性バージョ…

今年初めにやったこと。

経験したことがないほどの苦痛をともなう胸焼けに朝の5時から目を覚まし、 太田胃散を服用するもとても眠れたものではなく、 仕方がないので「映画でも」と選んだ作品が年始から世紀末感も甚だしいアルマゲドンで、 鑑賞中に大晦日の暴飲暴食からか猛烈な腹…

あけましておめでとうございます。

今年の抱負は「抱負はない」が抱負です。 普段からどうでもいいことに神経をすり減らしているわたしにとって、これ以上自分を縛り付ける抱負などというものは必要ありません。 と、考えること自体が縛り付けることになっているのですけどね。 どうやら今年も…

紅白歌合戦を観ました。

紅組が勝つという判定結果はよく分かりませんでしたが、大竹しのぶさんが歌う「愛の讃歌」にふたしずくの涙を流して感動した事実はなんら変わることはありません。 みなさん、良いお年をお迎えください。

今年最後に断念したもの「大掃除」。

だいたいね?なんで年の瀬のクソ忙しい時期に、掃除なんかに多大なる労力を割かなきゃなんねーのよ。 掃除は普段から日常的かつ計画的にやりゃ済むのよ。それさえしてりゃ、なにも年末の大掃除なんて必要ねーんだから。単に昔からの風習に振り回されて、取り…

さようなら、CD。

我が家にあるCDをすべてPCに取り込む作業が完了しました。数年に渡る長き戦いでした。 総曲数13,752曲(2016年12月30日時点)。16曲収録のアルバムに換算して約860枚。ものさしを持っていないので多いのか少ないのかは分かりませんが、これが奥さんとわたし…

キューピー パン工房 ツナ&マヨ。

今日、売り場を見ていて思い出したんで写真を撮りました。キューピーのパン工房「ツナ&マヨ」。これ。 ハッキリ言いますね。美味しいんですけど、出方がちょっといただけないんですわ。だってこれだもん。 みなまで言わないけどね。 最初はね、マヨネーズみ…

心に響いた言葉がありました。

バスに乗っていたとき、後ろの席から女性の会話が聞こえてきたんですけど、 「商店街の花屋さんがさぁ」 って言ってたんです。 なんかとても良かったんです。女性の声とか言い方ではありません。顔に至っては見てもいませんから。“商店街の花屋さんがさぁ” …

「子連れ」とは。

娘たちは冬休み。例年どおり、娘たちだけで義父母の家に泊まらせてもらっています。そんな流れから、ちょうど去年の同じ時期にあったことを思い出しました。当時の長女(9)から奥さんが聞いた話です。 ある日、義母が娘たちを電車でお出かけに連れて行って…

ロブスターを食べて大切なことを学んだ。

先日のクリスマスイブ。 アメリカンロブスターを買って家族で食べました。 我が家は4人家族ですが、なんか勢いで真ん中の少し大きめなのも買っちゃいました。 これ。5尾。 そして今回、とても大切なことを学びました。 ロブスターは殻を剥くのに時間が掛かる…

追突されました。

追突されました。 家族でお出かけ中、渋滞で停まっている時に。大したことはなくて、後ろから軽く「ドゥンッ」って押された感じでした。 最初は追突されたとは思いませんでした。エンジンがおかしくなったか、後部座席で娘たちが暴れたのかと。奥さんが「ぶ…

岩塩を買って大根おろし器を失う。

先日、長女(10)がホームセンターのクラフトコーナーで「岩塩」を買いました。おこづかいで。これ。 削って料理に振りかけて食べるんですと。10歳の少女が自分のおこづかいで岩塩買います? 変わった女性です。 さて。食卓に目玉焼きが出ました。長女「これ…

チョコフレークを食べたら思い出を一つ失った。

娘たちがチョコフレークを食べていました。チョコフレークはおいしい。わたし好きです。でも娘たちが食べていたのは森永のチョコフレーク。 かわいそうに。お前たちが「おいしいねぇおいしいねぇ」と嬉しそうに食べているそれは、残念ながら本当のチョコフレ…

E.T.を観て大切なことに気づくことができた。

わたしは映画が好きだ。 今はあまり観る時間が取れないが、20代の頃はレンタルビデオ店に通い詰め、一日に1作品は必ず観ていた時期もあった。 映画通と誇れるほどではないにしても、わたしと同年代の男女を無作為に100人集めれば、トップ20までにランクイン…

我が家のサンタクロースシステム。

街並みがクリスマスムードに染まるこの時期。今日は我が家のサンタクロースシステムをご紹介します。 1.サンタはそれぞれの心の中にいる サンタはいるのかいないのか? 子どもは当たり前のようにこの疑問を親に聞いてきます。わたしは「知らねぇ」と答えてい…

わたしは幽霊を信じていない。

わたしは「幽霊」を信じていないんです。前に書いた神仏と同じく、自分にとって信じるに足る確証がないだけでその存在は否定していません。あれです。サンタと一緒ですね。子どもの頃は無条件で信じてたけど、年を経るにつれ「あれ? なんかおかしくねぇか?…

わたしは神仏を信じていない。

わたしは神仏の類を信じていません。 その存在は否定しないしできやしない(←90年代JPop風)。ただ自分にとって信じるに足る確証がないというだけです。だから神仏を信じ心の拠り所にしている方たちに対する否定などとんでもない。単なる趣味趣向の問題です…

スーパーマリオランが受け入れられない。

スーパーマリオランのことを素直に受け入れられない。ゲーム性の問題ではなく、気持ちにうまく折り合いがつかない。なぜなら、任天堂がゲームを自社のプラットフォーム以外でリリースするなど、わたしのようなファミコン世代のニンテンダーにはものすごい衝…

スーパーマリオラン。

インストールしました。スーパーマリオラン。 今朝の5:00、起床のアラームと同時に。配信が開始したら通知が来るように事前登録しておいたのに、結局通知は来ませんでしたね。 まだワールド1をクリアしただけですけど、それなりにおもしろいと思いました。言…

肉まん先輩。

「肉まん先輩」という人がいました。いたというか、私が勝手にそう呼んでいただけなのですが、ほぼ毎朝利用するコンビニでたまに会う初老の男性のことです。 その男性、いつも決まって肉まんを一つだけ買って帰るんですが、その注文の仕方に少し違和感があっ…

バスの運転手さんの苦労を知る。

わたしは通勤でバスを利用させてもらっていますが、ちょっとだけ納得できないことがあるんですよ。 そのバスは降りる時に精算をするシステムなんですけど、降りる時に運転手さんが「ありがとうございましたー」って言ってくれるんです。 ただ、それが一人置…

試される常識(完)。

朝、家を出てすぐの十字路の角に、こんなものが置いてありました。 なんで? なんでまだ置いてあるんすかねコレ。しかも昨日は十字路の左下に置いてあったのに、今朝は左上に移動してますよ。 あぁ不気味。どこかの子どもが忘れていったのを、通りすがりの誰…

試される常識。

朝、家を出てすぐの十字路の角に、こんなものが置いてありました。 ジャック・オー・ランタンです。街はもうクリスマスの装いになっているというのに、ジャック・オー・ランタンです。上の部分がフタになっていて、中に何かを入れられるタイプでした。こうな…

誕生日の皮肉。

今日はわたしの誕生日です。 あえて歳などは書きませんが、一つ歳を経ることを純粋に嬉しいとは思えないような歳ではあります それでも祝ってもらえること自体はとても嬉しいのですが、今年の誕生日はちょっとした出来事の重なりで最悪のものになってしまい…

カニはSMAPだった。

奥さんがちょっと風邪気味だというので、大事をとって夕飯は楽をしてもらうことにしました。そんな訳で、昨日の我が家の夕飯は久方ぶりのピザ。およそ風邪をひいた人間の食する物ではない気がしましたが、本人が食べたいというのなら致し方ありません。病人…

はちみつ酢。

ここ最近、ずっと風邪気味でして。基本的に熱はないんですけどノドが痛い。それを聞いた長女が「はちみつ酢」なるものを作り、マグカップに入れて持ってきてくれました。なんでもはちみつと酢とお湯でできているとのこと。これ。 ちょっと寒気も感じていたの…

想像してみよう「いたちごっこ」。

前回の記事の中で「いたちごっこ」という言葉を使いました。「やってもやってもキリがない」みたいな意味だと思いますが、そもそもいたちごっこってなんだろ? 「いつ想像するの? イマジャン!」の時間がやってまいりました。いま突然。 分からなければまず…

電車の連結部のドアを閉めよう。

私は通勤に電車を利用していますが、乗る車両、車内での立つ場所は大体いつも同じになります。わたしのは車両連結部の近くに立つんです。 その連結部にドアがありますね。車両間を行き来するためのやつ。横にスライドして開けるやつ。そのドアを閉めない人が…

プリントホッピングバッグ(ダイソー)

お風呂に入るときの話です。 脱いだ服、そしてお風呂から出た後に着る服を洗面所の床に直置きしています。 これがどうにも気になって。別にわたしは潔癖症じゃないと思うんですけど、洗面所って結構髪の毛も落ちてますから。 バスケットなどが置ければいいの…

アンティークスイッチカバー(セリア)

先日、セリアで買った「スイッチデコステッカー」でコンセントカバーオシャレにしてみましたが、結果は惨憺たるものでした。 http://wp-dandy.hatenablog.com/entry/2016/11/27/234525 なので今回はコンセントカバー自体を変えてみようという試みで、「アン…

ハゲだからハゲではないんだな。

朝の通勤時の話です。 私の前を推定40代後半と思われるスーツ姿の男性が歩いてたんです。その男性は細身で姿勢が良く、歩き方も颯爽としていました。だからなのか、後ろからなので顔は見えないものの、全体から滲み出る雰囲気からは「イケメンで仕事も出来そ…