俺があいつを見返す日。

ある一言をきっかけに、ある人物を見返すきっかけとして立ち上げました。日々のことから夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも掲載します。

とても他人とは思えない人がいた話。

勝手に最近覚えたテク「idコール」ってやつをさせてもらっちゃいます。

id:shiomametaroさんという、奇特にもわたしのブログの読者になってくれている方なんですけど。

この人の物事の捉え方とか考え方や嗜好がね、異様ーーーに自分と似通っている時があるんですよ。

ご本人は気持ち悪がると思うけど、たまに「この人もしかしてわたし?」って思うときすらあって、勝手に親近感を感じてしまいます。

改めてその方のブログをざっと読み返してみたら、結構ありました似てるとこ。

以下、まことに勝手ながら抜粋させていただきました。

 

1.「伝説の教師」というドラマが大好き

ダウンタウン松本人志さんと中居正広さんが出演しているドラマでしてね。大好きなんですわたしも。何回でも観られる自信があるのでDVDとか欲しかったのに、権利関係の問題なのか発売されてないんですよ。動画配信もされてないし。

あと、ドラマを観た方なら分かるかもしれないけど「ふんころがさせられ」のくだり。ここに衝撃を受けたところも一緒なんです。

受けましたねぇわたしも衝撃を。間違いなく私の考え方に大きな影響を与えたシーンです。

 

2.人と関わることが苦手なこと。

人が苦手です。明るい自分を演じたりもします。付かず離れず希薄な人間関係を望んでしまうんです。傷つく前にこちらから離れるという防衛本能が働いてしまいます。

 

3.キライな人に愛想よくできない

出来ませんねぇ。キライな人には愛想笑いのひとつすら出来ません。愛想よくするくらいなら泥を飲んだ方がマシです。

 

4.本人にバレてもいいことしか言わない

わたし人に対して否定的なことバンバン言います。時に「それ本人にバレたらヤバくない?」ってことも。でもヤバくない。わざわざ自分から本人には言うことはしないけど、もしその話が本人に伝わっても良いと思うことしか言いません。

 

5.嫌いな食べ物の克服の仕方について

嫌いな食べ物を細かく刻んで分からないようにして食わせてなにが「食べられたね!」だこの野郎とか思ってます。ました。

でもこの方のブログを読んで、食べられたとういこと自体が自信につながるという考え方もあると再認識しました。

 

6.「THE WORLD OF GOLDEN EGGS」が好き

大っ好きです。好き過ぎてDVD全部買ってもらいました。

 

7.「ハロー!オズワルド」が好き

わたしも奥さんも大っ好きです。映画も借りました。タイミングが合わず観られませんでしたけど。確かオズワルドの声はBEGINの人です。

 

8.「何かをしてあげる」という行為について

まったく同感です。わたしも誰かのために何かをしてあげたいという気持ちは、結局は自分の「してあげたいという欲求を満たすため」だと考えています。わたしこの考えを披露して、涙ながらに説教されたことがあります。

 

以上です。いちばんビックリしたのは4番と8番かな。

 

あとこの方が崇拝してやまない模様の「THE BLUE HEARTS」については分かりません。分からないというのは、単にわたしがこの方たちを語れるほどの知識を有していないという意味ですが。

ただ、THE BLUE HEARTSについてはひとつだけ語れる思い出があるんです。

それはわたしが中学卒業の時。卒業関連のイベントで、クラス全員で先生たちに歌を披露したいということになり、クラスメイトの女の子が提案したのが「TRAIN-TRAIN」という曲。

全く知らなかったんですけど、曲の入ったテープとわら半紙にプリントされた歌詞を渡されて。

20年以上前にほんのわずかな期間で覚えただけなのに、いまだに2番まではソラで歌えます。これはメロディも歌詞も本当にいい曲だと思っています。

あと覚えているのが、

******

TRAIN-TRAIN 走って行け

TRAIN-TRAIN どこまでも

******

って歌詞なんですけど、「『走って行く』じゃなくて『走って行け』なんだな」って感じたことを妙に覚えてます。多感だったんですね。

 

最後にid:shiomametaroさんにおすすめしたいのは「いっぽう日本昔話」という作品。もし観られる環境にあるならぜひ。わたしはamazonビデオで観たかな。

 

さらに最後にすいません。ストーカーじゃないので安心してください。