俺があいつを見返す日。

ある一言をきっかけに、ある人物を見返すきっかけとして立ち上げました。日々のことから夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも掲載します。

エレファントカシマシが思ったよりもサンシャイン池崎だった。

エレファントカシマシさんです。たまたまアルバムを聴く機会がありまして。

タイトルのまんまです。わたしが聴いた中では『男は行く』って曲がサンシャイン池崎さんが歌っているようにしか聞こえませんでした。アルバムではなくyoutubeの動画ですけどこれ。

一旦そう思ったら聴く曲すべてがサンシャイン一色に染まってしまいまして。笑えてきちゃったので電車の中だったし聴くのをやめました。それ以来、エレファントカシマシさんのアルバムは聴いていません。

 

そもそもなぜアルバムを聴くことになったかというと、この人たちに興味があったんです。声が魅力的だし、作られる曲もなんか自分の好きそうな感じかもって昔から思っていたので。

ただ、今までこの人たちの曲はあまり聴いたことがなくて。『今宵の月のように』のようなメジャーな曲くらいは知っていたんですけど。

 

エレファントカシマシサンシャイン池崎説のフォローをするわけではないですけど、ちゃんと聴き込めば、ハマるレベルで絶対好きになりそうな気はしました。

サンシャイン池崎さんのブームが一段落したころを見計らって、もう一度聞いてみようかと。