俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

猫地蔵。

 ガチャガチャは大好きだけど、その楽しさはしょせん出てくるまでの命。出て来てしまえば一気に「何でこんなモノを?」となり、ゴミ箱への豪快なダンクシュートを決めることになる。射精と一緒。あんなに出したかったのに、出してしまえばあの時の性欲は何だったのかという超常現象。それがガチャガチャ。

 大抵の場合、上記のような末路を辿るであろうことが自分でも分かっているから、気になるガチャガチャがあっても「いやこれ絶対いらなくねぇ?」と二の足を踏んてしまう。あと最近のガチャガチャは妙にクオリティにこだわっていて高ぇ。わたしは20円でできるガチャガチャがあった時代の男性。100円や200円はもう仕方がないとしても、300円ではこめかみの血管がややピクッとし、400円とかのやつはもう売れと。普通に希望の品を手に取って買わせろと。軽い怒りすら湧いて来る。


 そんなわたしは『猫地蔵』というガチャガチャをやりました。


f:id:wp-dandy:20190103181128j:image


f:id:wp-dandy:20190103181137j:image


f:id:wp-dandy:20190103181146j:image

 200円というリーズナブルな価格設定。猫の絶妙な表情とポーズ。もう可愛すぎてたまらない。一目惚れ。猫キライなのに。猫好きじゃない。あんまりいい思い出がないです猫族とは。

 家に忍び込んでご飯のおかずを盗むし、ファミコンのカセットを触ってフリーズさせるし、家の前にウンコとかしていくし、叱ろうとするとシャーッてするし。
 特に、近づくとサッと距離を取って、その先で必ずこっちを振り向くあの仕草さえなければ、もう少しは愛せるかもしれないのに猫族のこと。

 もしわたしに瞬間移動の能力があったら、逃げて距離を取って安心しきった猫がこっちを振り向いた瞬間に目の前に瞬間移動し、猫の鼻先にくさやを押し付けてギャッとさせたいけど、これは動物虐待となるのかならないのかそれが問題だ。