洗練された野生。

洗練された野生。

有終の美を飾りたいブログ。

義父母が何で演歌が好きなのか分かった。

少し前から娘たちの影響でボカロを聴くようになった。だから少しだけフフンなんだけど、YOASOBIもAdoさんも、今みたいに話題になる前から知っていた。 www.youtube.com www.youtube.com 初めこそ無機質な甲高い声で歌うボカロに、何の魅力も感じなかった。 …

家のトイレで立って小用を足す男はアホだと思う。

わたしは男だけど、小便器のない家のトイレでは座って小用を足す。立ってする方が楽ではあるんだけど、座ってする方がトイレを衛生的に保てるからそうしている。 だから家のトイレで立って小用を足す男を、割とマジでアホなんじゃないかと思っている。言葉が…

中村倫也さんのメガネ姿が素敵すぎて夏。

このところずっと、SEKAI NO OWARIの『silent』という曲を聴きながら通勤している。 とてもいい曲だ。 www.youtube.com しかもリピート再生をオンにして聴いているからサブリミナル効果が著しく、今わたしの世界は確実に終わり始めている。セカオワを好きに…

ロス。

最近、何だか体調が優れない。 気分が沈みがちでやる気が出ないし、倦怠感にも見舞われている。熱はない。 一日や二日くらいなら、まぁそういう事もあるで済む。 でもこの状態が一週間も続くと、さすがに何か重い病に侵されているのではないかと不安になる。…

くら寿司がスーパーになってた。

久しぶりに行ったくら寿司が、スーパーな進化を遂げていた。 注文パネルに触らなくても画面のQRコードをスマホで読み取れば、以後はスマホから注文できるようになっていた。 しかも今まではビッくらポン! の対象外だった麺類などのサイドメニューでも、スマ…

義母のご飯にかける熱意。

先週、年始ぶりに義実家に帰省した? 義実家では、わたしは寝室にあてがわれた部屋に引きこもる? 義父母はとても良くしてくれるけど、でもやっぱり人様の家感がパないから? リビングから聞こえてくるみんなの楽しそうな笑い声に、思わず部屋の扉を開けそう…

インスタントコーヒーを少しだけ良い物に変えたら。

昔の映画『彼女が水木に着替えたら』みたいなタイトルになってしまったけど、そういうこと。インスタントコーヒーを少しだけ良い物に変えた。 オー水着が水木になってる。イヤだ。彼女よ水木に着替えるな。水木ってあれだ。しげる? ゲゲゲッ。父さんそれは…

時差出勤とリモートワークで妬まれている。

わたしを含めた一部の社員は、時差出勤と隔日での自宅リモートワークを命じられている。言うに及ばず新型コロナ感染防止の一環だ。 時差出勤は通常より1時間早く出勤。リモートワークは会社から貸与されたノートパソコンで在宅勤務。 勤務時間をずらして出社…

時差出勤。リモートワーク。今井美樹。合コン。

わたしは今、新型コロナ感染防止のために、時差出勤と隔日での自宅リモートワークを会社から命じられている。 でもそんな事よりわたしは今、PRIDEにおいて今井美樹さんが見上げて誓ったという『南の一つ星』の正体解明に心血を注ぎたくなっている。 そしてわ…

会社のトイレで見かけたアレ。

会社で大便意をもよおした。 個室に入り、鍵をかけてズボンを下ろしている途中で、便器の横にごみ拾い用の長いトングが立て掛けてある事に気が付いた。 永塚製作所 改良型ステンレス製ゴミ取りトング 600mm メディア: Tools & Hardware 誰がこんな所にこんな…

オバアが階段を転げ落ちそうになっていた。

今日、オバアが駅の階段から落ちそうになっていた。オバアの後ろにいたオバアがぶつかったからだ。 オバアはたたらを踏んで耐えたものの、そのまま下まで転げ落ちても何らおかしくはなかった。 踏みとどまったオバアは後ろを振り向き、オバアをキッと睨みつ…

『サイバーパンク2077』というゲームをクリアした。

例えば顔の造形が多少アレな感じだったとしても、優しく思いやりに溢れた心を持っていれば、見た目など問題にならないのかもしれない。 逆に容姿端麗な外見を備えていても、異様に屁が臭ければ是非もない。 ムリだと。臭すぎると。ちょっとおこがましいぞと…

Yahoo知恵袋のベストアンサーから、イモとゴリーモを思い出した。

EXCELの機能についてネットで検索したら、トップにYahoo知恵袋がヒットしたからクリックした。 Q「Excelで○○って出来ますか?」 A「出来ないんじゃないスかぁ?」 Q「ありがとうございました(ベストアンサー)」 仕事中の忙しいさなかにキーボードを叩いた…

晩節を汚したわたしは心機一転して有終の美を飾りたい。

2016年11月。 見返したい人がいたから、決意表明の意味でブログを始めた。 2020年12月。 その人を見返す必要がなくなったから、ブログをやめようと考えた。 でもその準備をしていた矢先に誤爆して次女にブログを読まれてしまい、全てが面倒になって勢いでブ…