俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

名曲シリーズ

『哀しくてジェラシー』の本当の哀しさをわたしは知っている。

前回の記事では、PopSockets(ポップソケッツ)によって我が身に起きた哀しい出来事を書いた。 でも本当に書きたかったのはPopSocketsの事でも何でもなく、チェッカーズの往年の名曲『哀しくてジェラシー』の本当の悲しさについてだったんだ。 脱線する内に…

25年を経て初めて気付いた。DEEN『瞳そらさないで』の違和感。

わたしが若い頃は、90年代のビーイング系といわれるアーティスト達の曲をよく聴いていた。 WANDS『もっと強く抱きしめたなら』 T-BOLAN『離したくはない』 DEEN『このまま君だけを奪い去りたい』 この辺の曲は涙がちょちょぎれるくらい思い出深いけど、アラ…

『夢をあきらめないで』を勘違いしていた。あと寺田心さんと時々ハゲおやじ。

ズボンのポケットに左手を突っ込み、右手の通勤カバンを肩にかけ、ふんぞり返って道の真ん中を偉そうに歩いている50代くらいのスーツ姿のハゲた男性がいた。 誤解しないで。『ハゲ』の部分に悪意はない。近い将来に自分も通るであろう道。悪意などあるものか…

わたしが中森明菜さんの『セカンド・ラブ』を名曲中の名曲だと思う理由。

歌はいいね。歌は心を潤してくれる。リリンの生み出した文化の極みだよ。そう感じないか。碇シンジ君。 (新世紀エヴァンゲリオン 第二十四話 『最後のシ者』より) それはともかく。わたしもリリンってのは何だかよく分からないが、歌はいいねという渚カヲ…