俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

そんなこと言われましても……。

小雨そぼ降る夜の街。 長い長い橋の上を主人公の車が走っている。 橋を渡りきったふもとの信号が赤になったので、主人公は車を一時停止させた。 どこからか湧いて出た無数のゾンビが、あっという間に主人公の車を取り囲み、一斉に窓ガラスを叩きはじめた。 …

『夢を見たおっさん』の話をしたい。

数日前の朝。 自宅の玄関ドアを開けると、白いランニングと白い短パン姿のおっさんが、ドアの裏でタバコを吸っていた。 我が家はブロック塀に囲まれており、玄関ドアから少しだけスペースを空けて門扉がある。 そのおっさんは門扉と玄関ドアの間にいた。 わ…

初夢。

遥か遠い海の孤島にそびえ建つ古城。そこに住むヘビ女の城主。 ヘビ女にさらわれてきたわたし達兄弟。弟はかまどのレンガにされ、わたしは身の回りの世話をする雑用係にさせられた。 雑用係が必要なのは分かる。でもなぜ弟をかまどのレンガにしたのか。特に…

松井秀喜さんとわたしが出会ったあの場所はきっと夢のようなドリーム。

大型の観光バスに揺られて着いたのは、日光かどこかにあるバスツアーの団体客がお昼ご飯を食べさせられるような大きいだけが取り柄の食堂。 私が座った席の対面には元野球選手の松井秀喜さんが座っていて、世界的にものすごい方なんだろうけど野球に全く興味…