俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

家族

将来の娘の結婚式のために(過去記事再編集)。

お題「雨の日のちょっといい話」 わたしが読者登録をさせてもらっている、どこかの誰か (id:sourceone)さんが『雨の日のちょっといい話』を募集されていました。この試みにわたしも参加させていただこうと思います。 今回のテーマに該当しそうなエピソードが…

ホワイトデーにスライムのチョコを作った。

タイトルの通り。スライムのチョコレートを作った。 作ったって言っても、市販のチョコにチョコっと小細工をしただけなんだけれども。 でもけっこう上手にできたものだから。 わたしなど自己顕示欲のカタマリというか自己顕示欲そのものみたいなものだから。…

世代を超えて星に願いを。

わたしが今よりもう少しだけ純粋な心を持っていた頃。即ちそれは20代後半くらいまでのことだけど、わたしはディズニーランドが大好きでした。心が疲弊してどうにもならなくなってしまった時、いつもわたしを癒やしてくれたのがディズニーランドだったのです…

カマキリのいた場所と家族の愛があった場所は同じだった。

わたしが小学生の頃、周りの男子はみんな野球やサッカー、ドッジボールなんかで遊んでいた。今も昔もどうして男子はみな揃いも揃って球技が好きなのか。よほど前世に深い業があるとしか思えないが、誰かご存知なら教えて偉い人。 でもわたしは球技が好きでは…