俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

家族

次女にはiPadを買ったのに、長女には買わなかった理由。

前回の記事で、小学五年生になる次女にiPadを買った話を書いた。 wp-dandy.hatenablog.com 私「次女よお前にはもう紙もペンも使わせない」 次「パパひどい! それじゃ大好きな絵が掛けない!!」 私「その代わりお前はこれでも使っておけ。iPadだ」 次「あり…

わたしの知らない娘たち。

腰を痛めた。ぎっくり腰。年に2回くらいは患う。今回は家のドアを開けるために玄関前の段差を乗り越えた瞬間、動けなくなった。 欧米ではぎっくり腰を『魔女の一撃』と言うらしい。魔女の一撃か。カッコいい。わたしが玄関で動けなくなったのも、お風呂上が…

回転寿司屋さんで、ちょっとフに落ちないことがあったので。

週末に家族で回転寿司屋さんに行った。 うん知ってる。 いまだ新型コロナウイルスの感染拡大が続くこの時期、不要不急の外出は避けた方が無難。それは分かっている。 でもそんな事ばかり言っていられない。 娘たちは休校だから平日は外に出ないけど、週末も…

今年の誕生日にまつわるエトセトラ(一部ネタバレあり)。

前回の記事ではわたしの誕生日に際して皆様から多くの御祝辞をいただき、この場を借りて心より御礼申し上げます。サンチュ。 わたしは決めた。これからは毎日を誕生日と定める。毎日おめでとうと祝われ、プレゼントをもらい、美味しいものを食べる。毎日がス…

将来の娘の結婚式のために(過去記事再編集)。

お題「雨の日のちょっといい話」 わたしが読者登録をさせてもらっている、どこかの誰か (id:sourceone)さんが『雨の日のちょっといい話』を募集されていました。この試みにわたしも参加させていただこうと思います。 今回のテーマに該当しそうなエピソードが…

ホワイトデーにスライムのチョコを作った。

タイトルの通り。スライムのチョコレートを作った。 作ったって言っても、市販のチョコにチョコっと小細工をしただけなんだけれども。 でもけっこう上手にできたものだから。 わたしなど自己顕示欲のカタマリというか自己顕示欲そのものみたいなものだから。…

世代を超えて星に願いを。

わたしが今よりもう少しだけ純粋な心を持っていた頃。即ちそれは20代後半くらいまでのことだけど、わたしはディズニーランドが大好きでした。心が疲弊してどうにもならなくなってしまった時、いつもわたしを癒やしてくれたのがディズニーランドだったのです…

カマキリのいた場所と家族の愛があった場所は同じだった。

わたしが小学生の頃、周りの男子はみんな野球やサッカー、ドッジボールなんかで遊んでいた。今も昔もどうして男子はみな揃いも揃って球技が好きなのか。よほど前世に深い業があるとしか思えないが、誰かご存知なら教えて偉い人。 でもわたしは球技が好きでは…