俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

「嫌いな人に注目して生きるほど人生は暇ではない」

『ゲッターズ飯田のもっと運めくりカレンダー』 【日めくり】ゲッターズ飯田の運めくりカレンダー ([カレンダー]) 作者:ゲッターズ飯田 発売日: 2015/09/18 メディア: 単行本 誰がどうやって手に入れたのか、わたしの知らない内にダイニングテーブルの端に鎮…

「プロの言う事も一理ある」だそうです。

新しくなる会社カタログの表紙案がデザイン会社から送られてきた。ほぼ最終校の案だ。 それを見て上司が首を傾げている。イマイチお気に召さないらしい。「この文字の色がなぁ」とか「この文字はもっと大きくした方が絶対いいよなぁ」と、大きな独り言を連発…

水漏れしたからトイレを交換したけど、いまトイレがないらしい。

3週間くらい前にトイレを交換した。ちょっと気分を変えたくなって。思い切って換えてしまった。 ウソぴょん。リビングのカーテンを替えるのとはワケが違うんだ。気分なんかでトイレを交換するわけないじゃない。便器と床の境い目から水が漏れるようになって…

ブタメンを外で食べたら、小学生の頃の記憶がよみがえった。

今日の朝は寒かった。 わたしが出勤する時間帯の気温は3℃だよ。ついこないだまで10℃を超える日々が続くようになったので、着る服も春の装いに入れ替えたばかりだというのに。気まぐれなのは女心と秋の空だけにして欲しいものだよ。ウフフ。 先週の土曜日も寒…

回転寿司屋さんで、ちょっとフに落ちないことがあったので。

週末に家族で回転寿司屋さんに行った。 うん知ってる。 いまだ新型コロナウイルスの感染拡大が続くこの時期、不要不急の外出は避けた方が無難。それは分かっている。 でもそんな事ばかり言っていられない。 娘たちは休校だから平日は外に出ないけど、週末も…

ドラマ『振り返れば奴がいる』を観てビックリしたこと。

久しぶりに『振り返れば奴がいる』というドラマを観た。1993年の医療ドラマ。織田裕二さん主演。実に27年前の作品だ。 27年前。わたしは19歳。ギリギリ10代だ。ちょうど壊れそうなものばかりを集めてしまい、輝きは飾りじゃないと悟った頃かな。何げなく傷つ…

江崎グリコ『GABA for Sleep』の効果がスゴすぎた。

『春眠暁を覚えず』と昔から言われるように、この季節は夜の短さとうららかな気候のおかげで、ついつい寝過ごしてしまいがち。 でもZARDもハダシで逃げ出すレベルで眠れない夜を抱いている最近のわたしには、何の関係もない。22時に寝床に入っても、気づけば…

新型コロナウイルスの感染予防に車通勤を希望したけど却下された(会社側に落ち度なし)。

わたしが自分の席でPCのキーボードを叩いていると、上司が近づいてきてこう言った。 「わいだんさんは車通勤に切り替えること出来る?」 新型コロナウイルスの拡大を懸念した会社の措置として、電車やバスなどの公共機関で通勤している社員を対象に、一時的…

雛人形を処分してしまった事を後悔している。

先日は雛祭りだった。 我が家には娘が二人いる。かわいい娘たちだ。こんなにも愛らしい天使がわたし達の元に舞い降りて来てくれた事は奇跡だ。 そんなミラコーエンジェル達のための雛人形は、我が家には無い。奥さんの祖父母が昔に買ってくれた七段飾りの雛…

娘たちの聴く音楽が全然分からない。

先日、aikoさんがついにサブスクリプションサービスへの配信を解禁した。 これは個人的に嬉しいニュースだ。 我が家も少し前にYouTube Musicでサブスクデビューを果たしたし、何よりaikoさんの曲には奥さんとの想い出に絡むものが多いから。 会社帰りに車の…

次女(10)からのバレンタインチョコがモンスター級だった。

数カ月ぶりに会った知人男性が、おすもうになってたよ。 あ、いや。どこかの部屋に弟子入りしたとか、そういう話じゃなくてね。 おすもうくらいに大きくなってた。太ってたんだ。 知ってるよ。そりゃわたしは他人様の容姿をとやかく言えた外見じゃないけどね…

電車内のメイクは悪いと思わないけど、奥さんや娘たちにはやって欲しくない。 

わたしは鼻の下とあごにヒゲをたくわえている。 たくわえるって言えば聞こえはいいけど、大した手入れはしていない。伸びてきたらハサミで切るだけ。しかも鼻毛用の。 ヒゲを伸ばしている理由は2つ。 1.顔が引き締まって見える 2.剃るのが面倒 織田信長公に…

『哀しくてジェラシー』の本当の哀しさをわたしは知っている。

前回の記事では、PopSockets(ポップソケッツ)によって我が身に起きた哀しい出来事を書いた。 でも本当に書きたかったのはPopSocketsの事でも何でもなく、チェッカーズの往年の名曲『哀しくてジェラシー』の本当の悲しさについてだったんだ。 脱線する内に…

PopSocketsが瀕死のヤムチャだったとは、よもや想像もできなかった。

生きていれば哀しい事ってのは沢山あるわけなんだけど。 例えば最近のわたしの身に起きた哀しい事といえば、PopSocketsをおいて他にない。 PopSockets。ポップソケッツと読む。 スマホリングみたいなアイテムなんだけど、でもスマホリングとは違っていて。 …

最近のスーパーがスーパー難しい。

スーパー。 スーパーマーケットの事だけど、スーパーと名が付くものはこの世界にたくさんあるのに、それらのスーパーなものよりスーパーマーケットの方がよりスーパーだ。 だって「スーパーに行ってくる」と言われれば、100人中100人が「スーパーマーケット…

ビニ本の思い出。

なぜだか分からないけど、急にビニ本の事を思い出した。 わたしと同世代の男性なら、ビニ本について今さら説明しなくても分かるでしょ。 それどころか今ごろはビニ本を見ていた当時の興奮を思い出して、大きいかどうかは分からないイチモツみてえなモノが隆…

日本を撤退したアメリカンイーグルに対するわたしの思い。

昨年末。とあるショッピングモールで、周囲から浮くほどの人混みで溢れ返っている店があった。 何事かと思って覗いてみたら、そこはアメリカのカジュアル系ブランド『アメリカンイーグル』だった。 こんなところにアメリカンイーグルなんてあったっけ。それ…

25年を経て初めて気付いた。DEEN『瞳そらさないで』の違和感。

わたしが若い頃は、90年代のビーイング系といわれるアーティスト達の曲をよく聴いていた。 WANDS『もっと強く抱きしめたなら』 T-BOLAN『離したくはない』 DEEN『このまま君だけを奪い去りたい』 この辺の曲は涙がちょちょぎれるくらい思い出深いけど、アラ…

『固定電話恐怖症』の分かり味がすごい。

最近の若い人たちは、語尾に『〜味』を付ける習性があるでしょ。 だからわたしも記事のタイトルに使ってみた。これで少しは若い人に近づく事が出来たかな。 うるせえなこの野郎。 若者などという若さだけが取り柄の未熟な存在に、何でわたしがわざわざ歩み寄…

ホームベーカリーで焼いたパンの美味しさを分かった試しがない。

長女(13)はお菓子作りが好きだ。 最近はやたらと『低糖質』にこだわりはじめて、ラカントSとかいう800gで2,000円もする低糖質の甘味料と、おからパウダーを使っておからケーキを焼く。すぐ焼く。 ラカントS 顆粒 800g メディア: 食品&飲料 長女と奥さんは…

見ず知らずの人に「マスクを下さい」と言われたらどうするか。

奥さんが先日に体験した話なんだけど。 奥さんがスーパーで買い物を終えて、自転車置き場から自転車を出そうとしていた時、後ろから声をかけられた。 振り返ると中国人と思われる中年のおばさんだった。 そのおばさんは、おそらく中国語で何らかの言葉をまく…

おせちハラスメント〜キレられるくらいなら、おせちなんていらねえ〜

奥さんの実家で過ごした年末年始。 1月2日の夕食時にテーブルにあったのは、風格漂う立派なズワイガニだった。 2日前の大晦日だ。わたしが2,000円の花咲ガニと死闘を演じたのは。指から血を流しながら、殻を剥くのに悪戦苦闘した。 それはお義父さんもお義母…

『紅白歌合戦の時にカニを食うな』2,000円の花咲ガニが教えてくれたこと。

前日まで普通に営業していたはずの『いきなりステーキ』が、次の日の朝にいきなり閉店していた。開店した時もいきなりだったけど、その去り際も名に恥じず粋なり。 去年の大晦日。 義父母の家に向かう途中に立ち寄ったスーパーで、2,000円の花咲ガニを1パイ…

『安価な物ほど熟考せよ』300円のスマホリングが教えてくれたこと。

去年の冬休み初日。 とある雑貨屋さんで、300円くらいのスマホリングを買った。 すごく気に入ったわけじゃなかったけど、ちょうど使っていたスマホリングが壊れかかっていたので「300円だし」くらいの気持ちで即決購入した。 でも使い始めたら指が痛い。王冠…

トイレでおしりが寒いから解決策を考えてみた。

ポエム『寒い夜だから』 寒い。寒すぎる。 寒すぎてTRFになる。 ならない。それはSAM。 似て非なるもの。何か他のもの。 サムシングエルス。 寒。寝具得るっす。 うまい。座布団1枚。 うまくても関係ない。寒い。 寒すぎて死ぬる。 寒すぎて死ぬる自信があぬ…

美空ひばりさんと浅草キッドとノーサイドで感動。いよいよ今年も終わりそう。

わたしは今、奥さんの実家にいる。紅白を観ている。年末年始は奥さんの実家で過ごすというのが我が家の通例となっているんだ。 えーとね。帰りたい。 いや。義父母が嫌いなわけじゃないんだ。むしろ尊敬している。でもそれとこれとは別じゃん。あちらさんに…

音楽サブスクリプションサービスに加入したので、少し音楽の話がしたい。

今年のクリスマスも過ぎ去ってしまったけど、テレビなどから山下達郎さんの『クリスマス・イブ』が流れてくるのを一度も聴いていない気がする。単にわたしの気のせいなのか、それとも平成から令和という時代の変遷に伴い、クリスマスソングも世代交代をした…

今年の誕生日にまつわるエトセトラ(一部ネタバレあり)。

前回の記事ではわたしの誕生日に際して皆様から多くの御祝辞をいただき、この場を借りて心より御礼申し上げます。サンチュ。 わたしは決めた。これからは毎日を誕生日と定める。毎日おめでとうと祝われ、プレゼントをもらい、美味しいものを食べる。毎日がス…

46歳の洗礼。

今日で46歳になった。おめでとうわたし。 でもおかしい。ついこないだまで26 歳だったはずなのに。まだ腰痛も尿管結石もパニック障害も不整脈も患っていない完全体だったあの頃に戻りたい。 それに比べて今のわたしときたら。 朝方、布団の中で寝返りを打っ…

ウチの会社に幽霊が出るらしいけどアナ雪2も観た(ネタバレなし)。

「ウチの会社、幽霊が出るんだってよ」 昼休み中の雑談で、同僚がそう教えてくれた。 桐島が部活やめる的なサラッと感で報告されても、気持ちの折り合いがつかない。 若い時に愛用していたギャッツビーのスーパーサラサラムースくらいにサラッと言われたので…