俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

吐かないは、儚い。

 やぁ。イヤホンのコードが切れかかっていたので、MUCHOという雑貨屋さんで売られていたセール品のイヤホンを500円で購入したわたしです。コレ。


f:id:wp-dandy:20190109180510j:image

 いい買い物ができたとホクホクして早速使ってみたら、音がものすごくこもっていて驚愕。何でジャイアント馬場さんが米津玄師さんのLemonを歌っているんだろうと真面目に思案したほど。いくら安いとはいえこれはちょっと酷かった。MUCHO(ムーチョ)ってのは『たくさん、いっぱい』って意味らしいけど、たくさんいっぱいムカっとしたゾ。有線じゃなくてBluetoothのイヤホンにするのも一つの手なんだけど、もう日常生活でこれ以上の充電すべきものを増やしたくないので、どうしても有線を優先してしまいます。フフ。フフフ。

 

 さて本題。仕事が始まって数日が経過しますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。わたしは仕事でPCに向き合う生活が始まった途端、冬休み中は一切発症することのなかった頭痛と背中痛及び動悸並びに不整脈フルコンボが発動されまくり、早くもKO寸前。自分にとって今の仕事が心身ともにストレスフルな環境であることを久しぶりに思い出しました。


 そんなストレスフルな毎日を送り始めたわたしですが、本日の朝に出勤しようと玄関のドアを開けたら、家の前に誰ぞの唾液、俗に言うツバが吐かれていました。うーんストレスフル。結構イラッとしましたね。でも気を取り直して歩き出すと、しばらくしてわたしの前を歩いていた40代くらいの男性が、突然横を向いて道路の端にペッとツバを吐きました。


 このブログでも書いたことがあるかもしれないけど、わたし道端にツバ吐くヤツ大嫌いなんですよね。道路や公園なんかでツバを吐くと軽犯罪法に触れるらしいんですけど、そんな話をしたいんじゃないんですよ。

 たぶんね。たぶんなんだけど、ツバを吐く人の心理が嫌なんだと思うんです。例えば誰かの吐いたツバとネコのフンだったら、汚物度がより高いのはネコのフンですよね。少なくともわたしはそう。でもどちらの存在がよりイヤなのかというと、わたしはネコのフンより誰かのツバの方が遥かにイヤ。


 ネコがフンをするのは、早い話が動物としての本能じゃないですか。ここにフンをして誰かに嫌がらせをしてやろうとか、自分のトイレを汚すのが嫌だからあえてそこでしてやろうとか。そういう意図や悪意はそこにはないと思うんです。


 でもツバって違うでしょ。本能でそこにツバ吐くわけじゃないですよね。意図的にそこにツバ吐いてますよね。その証拠に道でツバを吐く人のほとんどは横を向いて吐くでしょ。自分がこれから通るであろう歩行ルート上には絶対吐かないんですよ。間違っても自分の前には吐かない。なぜなら分かっているから。自分が口から出したものが、虹色に輝く美しい花を咲かせるタネなどではなく、ツバという汚物であることを自分自身が認識しているから。ツバそのものよりツバを吐く人のこの心理が大嫌い。自分でも汚物だと思っているものは、赤の他人なら確実に大汚物でしょうよ。それを分かっていながら、自己の不快感だか何だかを解消するために往来にツバを吐くというその自己中心的な心理に腹が立つ。


 ティッシュを携行しろよ。どうせ一度や二度ではなく毎日どこそにツバ吐いて回ってんだろ? ティッシュを持ち歩いてそこに出せ。問題解決でみんなが幸せだ。それが嫌ならお前の口から出るものはツバではなく虹色に輝く美しい花を咲かせるタネが出るようにインドの山奥で修行しろ。そしてダイバダッタの魂を宿せよ。そしたらきっとレインボーマンになれるから。大丈夫きっとなれるよ。なりたくないじゃない、なるんだよ。

 まぁティッシュなど持ち歩かないだろうな。そんなことに気が回るようなら、そもそも道端にツバ吐くようなことはしないんだから。


 分かったこうしよう。もうAppleにお願いしよう。Appleにシャレオツな携帯たんツボを開発してもらうのさ。Appleが作れば売れるでしょきっと。『i』とか付ければ尚売れる。ツボってのは英語でPot(ポット)らしいから『i Pot』とかどうかな。マジで良くないこれ? 間違いないよ。或いはAmazonから『Amazon Pot』でもいいし、Googleの『G Pot』でも可。Gスポット加藤鷹さんに任せるからいいや。


 と思ったら、象印さんから『i-Pot』っていう電気ポットが発売されていたんですね。多分あれでしょ。遠く離れた親がi-potでお茶を入れたらメールで連絡が来るってやつ。コレはいい製品です。買ったことも使ったこともないから知らないけど。たぶん。今も売ってるのかな。分からないけど、とにかくこの記事に書かれているiPot象印さんのi-Potとは全くの別物ですからね。わたしが考えたのはたんツボですからたんツボ。

 象印さん怒らないでくださいねぇ。