俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

わたしは長女の運動会に行けない。

この時期に運動会を開催する小中学校は多い。

ウチも先週に次女(10)の運動会が終わって、今日は長女(13)の中学校が運動会だった。

わたしは観に行けなかったけど。


運動会というのは、運動が得意な人にとっては楽しい行事なんだろう。

次女なんかは比較的運動が得意だし好きだから、運動会を楽しみにしていた。


でも長女はそうじゃない。運動神経が鈍いというより、無い。

加えて場面緘黙症だから、学校では自分の感情を出せないし喋れないし動けない。

長女にとって、大勢が見ている前で飛んだり跳ねたり走ったり踊ったりする運動会など、地獄に等しいはず。


長女が場面緘黙だと気付くまでに、わたしはかなりキツい事を言った。

長女が小学生の時、運動会が終わるたびに説教した。


出来ないんじゃない。やらないだけだ。

お前の努力が足りないからだ。

甘えてんじゃねえ。

根性出せ。

情けねえ。


場面緘黙症というものを知らなかったとはいえ、本当に酷かった。


今はもう、うまく出来なくても何でも良くて。

学校に通っていると言うだけで拍手喝采すごいすごいという心境になれた。


でも長女には「出来れば運動会には来ないでほしいかな」って言われていて。

やっぱりわたしが行くと緊張するし、小学生の時みたいにまた怒られるんじゃないかと思っているらしい。


だからわたしは長女の運動会には行けない。

仕方ない。今までが酷過ぎた。気付くのが遅過ぎた。

これから少しずつ罪滅ぼしをしていかないと。


あ、今日はヒトカラに行ってきました。


f:id:wp-dandy:20190608225140j:image