俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

君のその輝く笑顔は、誰に向けられたものなのか。

コンビニでもファミレスでも洋服屋さんでも、お店は何でもいいんだけど。

とりあえずね。お客さんの見えるところで店員さん同士が談笑すんの、アレやめてくんないかな。


待って。違くて。

わたしは何も「仕事中に私語カマしてんじゃねえよ」みたいにイキりたいワケじゃないんだ。

そこはまず分かってほしい。

そして先生が軽度の仮性包茎であることもまた、皆に分かってほしい。


思春期の頃だよ。

包茎矯正具の『ビガーパンツ』が、もうノドから手が出るほど欲しくてたまらなかった。

でもお金もないし手段もないし車もそれほど走ってないし。お巡りだって毎日ぐーるぐるしてたから買えなかったんだ。


欲しくてたまらないのに、たまっていくのは性欲だけで。

喉から手どころか御珍宝から精子ばかりを出す毎日を送っていた10代のあの頃……。


ゴメンやっぱ分かってほしくなかったや。ビエネッタあげるから即刻フォゲッてくれ。

わたしが軽度の仮性包茎である事実をブログで明かすメリットがどこにある? 答えろ一休。


一休「それではまずその御珍宝をここに出してみてください。さあさボロンと!」


フザけんな茶坊主が。てめえ全然うまいこと言えてねえかんな。

トンチどころかトンチンカンなこと抜かしやがってって言ってるわたしの方が100倍うまいこと言ってるよね。一休破れたり。


わたしが軽度の仮性包茎である件は、わたしの胸の奥にしまったまま墓場まで持っていこうと思ったけど、自分の墓を建てるつもりなどサラサーティくらいにさらさらないので時すでにお寿司。ちょっとスシローに行ってきます。

 

ただいま。お寿司美味しかったー。


だからさ。多少の私語はあっていいと思うんだよ。

店員さん同士が私語のひとつも出来ない息苦しい環境じゃ、お店の雰囲気もギスギスしちゃいそうだもの。

そりゃ業務に支障が出るレベルじゃ困っちゃうけどさ。


ただね。談笑するならお客さんの見えないところでというか、目立たないようにしてくれると嬉しいんだわ。その方がわたし的にいと幸せなの。

じゃないと、なんか自分のことで笑われているような気がして落ち着かないんだよ。

 

具体的な例として、自宅近くにあるコンビニの話をするけど。

ここのコンビニは、いつ行っても女性の店員さん同士がレジカウンターの内側で延々と談笑してんのね。


さっきも言ったけど、談笑はいいんだよ。

でもレジって大体お店のどこにいても目に付くじゃない。

買い物しながらもレジで談笑してんのがチラチラ目に入るんだよ。


で。店員さんたちも別に勤労意欲がゼロではないらしく。

100パー談笑に夢中ってわけじゃないから、談笑しながらも店内のお客さんに目を配ったりする真面目さは持ってんの。


その時にね。たまたまわたしと目が合ってごらんよ。

ビーイング系で言えば、ふとした瞬間に視線がぶつかり合ってごらんよ。

あーこれ絶対わたしがいっつもブリトーばっかり買ってるから笑ってんだなって思うじゃない。うるせえ思うんだよ。


「見て。またあのブリトー男爵がブリトー握りしめてウロウロしているよぅ。クスクス」


クスクスじゃねえのよ。

何だよ男爵って。

お前ら俺が今までにどれだけこの店でブリトーを買ったと思ってんの?

これほどまでにこの店の売上に貢献し、ブリトーを愛しブリトーに愛された男のサンシャイン俺に対して男爵? 俺は芋かよ。


もう橋本かんな。許さないかんな。怒ったかーんな! 逆どすえ。


あのな。

わたしのこの店に対する貢献度からしたらね。さすがに公爵とまでは言わないよ。でもせめて伯爵、それがダメなら子爵。それくらいの爵位は与えてくれてもバチは当たらんぜ。


そうじゃなかった。

論点はそこにはなかった。


まぁでもね。わたしの勝手な妄想の範囲を出ないから。

店員さんが本当にわたしを見て笑っているかどうかは分からないわけだし。

 

でも実は、それ以上にイヤなことがあるんだよ。


店員さん同士がレジカウンターの内側で談笑してるでしょ?

そこにわたしが商品を持ってレジの前に立つよね。

すると店員さんは談笑をやめて、笑って「いらっしゃいませ」って言ってくれるんだけど……。


ココなんだよ。

ここが現場なのよ室井さん。奥歯噛み締めて「ンむろいだぁ」とか言ってる場合じゃないのよ。


何なのそれ。

レインマンの時のダスティン・ホフマンの『首筋で演技する俳優』に対抗して『咬筋で演技する俳優』って言われたいの?

確かに室井さんが奥歯を噛み締めるたびに、その悔しさは視聴者に伝わってたけどさ。


それはそれとしてだよ。


店員さんが笑って「いらっしゃいませ」って言った時のその輝く笑顔は、いったい誰に向けられたものなのかって話。


お客さんに対して笑顔を作ったんじゃなくて、その直前まで楽しく談笑していたその笑顔のままお客さんの前に立っただけだろって。

てめえなに談笑してたその笑顔を利用して接客してんだよ。素股の勢いを利用して挿入しちゃうAV男優かよ。


そんな風に思っちゃうんだよ。

笑顔で接客してくれるだけありがたいんだけどさ。