俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

プアフタヌーンティーを楽しんだ。

少し前に、長女(14)がニトリでケーキプレートを買った。

 

 

f:id:wp-dandy:20200524180950p:plain

https://www.nitori-net.jp/ec/product/8969584s/


 

イギリスの上流階級が、軽食やお菓子と一緒に紅茶を飲むあの文化。その時に使う、デザートとかサンドウィッチを載せるためのプレート。本当のアフタヌーンティーでは3段のスタンドを使うみたいだけど、まぁ1,000円程度のものなので。

 

それを使って昨日の午後にアフタヌーンティーを催した。長女の発案で。

 

 

f:id:wp-dandy:20200524022846j:plain

 

 

上の段はトーストサンドウィッチ。下の段はチョコクッキーとベイクドチーズケーキ。全部長女の手作り。すごい。すごいし全部美味しかった。いつの間にこんなにお菓子作りが上手になったのか。

 

元々お菓子作りが好きだった長女は、毎日何かしらのお菓子を作っている。おかげで備蓄していた小麦粉は使い果たし、キッチンは卵のカラだらけだ。大量のグラニュー糖も消費する。長女には小麦と鶏とサトウキビには足を向けて寝るなと言って聞かせた。

 

長女は4年前にもアフタヌーンティーをやりたいと言い出したことがあった。本で知って興味を持ったらしい。当時10歳。

叶えられる願いなら可能な限りは叶えてあげたい。そう思ったからその週末にショッピングセンターで物色した。

目的のものはZara Homeで見つけた。1万円くらいした。たちの悪い冗談かと思って気持ちがZARAついた。1万円は持ってるよ。でもこんな皿からホネが生えたようなキテレツな食器に1万円も出せるか。

 

長女も興味本位で言い出した事だろうし、どうせ一回限りのイベントだ。使い捨てのケーキプレートを100円ショップの材料で作ることにした。

 

 

f:id:wp-dandy:20200524120520j:plain

 

 

大中小のお皿にワイングラス。全部プラスチック。それと両面テープ。これだけ。

それをペタペタしてこうなった。

 

 

f:id:wp-dandy:20200524120758j:plain

 

 

ケーキとかスコーン、サンドウィッチを載せてこうなった。

 

 

f:id:wp-dandy:20200524121423j:plain

花は100均の造花

 

 

次女は恥ずかしがったから普段着だけど、長女はドレスを着た。それに合わせてわたしもスーツを着た。

話し方も貴族みたいにして「君たち、最近の学校はどうだい? 楽しく通えているかい?」とかやった。質素だけど楽しかった。

わたしはこのイベントを『プアフタヌーンティー』と名付けた。

 

f:id:wp-dandy:20200524122742j:plain

わたしと娘たち(撮影奥さん)

 

 

そんな風に過去の事を思い出したりした。

 

このブログを書いているまさに今。長女はロールケーキを作るために、卵とグラニュー糖を投入した何かをひたすら泡立てていた。

いまダイニングテーブルに完成したそれが並べられたが、どうやらロールケーキを作るつもりがローラナイケーキになってしまったらしい。

 

 

f:id:wp-dandy:20200524130222j:plain

よく頑張った

 

 

長女はお菓子を作り終わった後に「あー楽しかった」と幸せそうな笑顔を浮かべるけど、その横には毎日そのお菓子を食べさせられて順調に肥えてゆく父がいる事を、ゆめゆめ忘れてはならぬぞ。

これからも精進せえ。その熱意は可能な限り伸ばしてあげるから。