俺があいつを見返す日。

俺があいつを見返す日。

わたしがある人を見返すための意思表明として立ち上げたブログです。日々のこと、夫婦のこと、子育て、商品レビューなど、なんでも。

ハッカ油をマスクに。どう価値を見出すかの問題。

ネットで注文していたハッカ油が届いたんだ。

 

 

天然ハッカ油スプレー100ml 天然和種ハッカ100%

天然ハッカ油スプレー100ml 天然和種ハッカ100%

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 


ねえ何で? 何でわたしがこのハッカ油を金玉袋に一吹きしてアヒャーッてしなきゃなんないわけ? 言わなくてもわかるよ。どうせそんな想像したでしょう? 

でも知ってる? わたしは確かにちっさい人間だけどね。でもだからといって別にアホではないのよメイビー。


そんな事をしたら大惨事が起きる事は、わたしだけでなく世の男性なら誰でも知ってんの。みんな幼少期にキンカンやムヒを金玉袋にヌリヌリしてアヒャーッてなってんだから。あなた方の近くにいる金玉袋に聞いてごらんなさいよ。きっとおんなじこと言うよ。

 

マスクに使うんだよ。

気温と湿度が上がってきて、そろそろマスクを付けるのも厳しくなってきたからね。ハッカ油をマスクに吹きかけると清涼感が得られるんだって。テレビでやってた。

でも果たしてどこまで効果があるのか分からないでしょ。だから試してみようと思って買ってみたんだ。


マスクの外側にハッカ油を一吹きして出勤してみた。おお。火照った全身の中、まるで山あいの清流に鼻だけを浸したかのような清涼感に包まれた。

良いんじゃないかな。清涼感は得られたよ。鼻だけだけど。


あとはその人がどういう価値を見出すかだね。なんせ鼻という限られたエリアにおいてのみの清涼感だから。つるっぱげの頭に髪の毛を一本だけ植毛して「これでワシも薄毛とサヨナラやっ!」って思える人なら価値はあるのかもしんない。


あとその効果は30分くらいしかもたなかった。駅まで歩いて電車に乗っている途中でその効果が切れた。毎日1時間30分の通勤時間を要するわたしにとっては、ちと厳しいかな。


あとはその人がどういう価値を見出すかだけどね。月初めにつるっぱげの頭に植毛した唯一の髪の毛が月の初旬に抜けちゃった時に「これでまたつるピカハゲ丸くんに逆戻りやっ!」って嘆いちゃう人だとキツイかも知んない。


ちなみにつるピカハゲ丸くんって、よく見ると実は毛が3本あるけどね。

 

 

 


だから1本じゃつるピカハゲ丸くん以下だけどね。「でも波平とは同じだから」だなんて思わない方がいいよ。みんなアイツの事を髪の毛1本だと誤認しているかもしんないけど、実は両サイドに残毛があるって事を見落としがちだから。


30分で効果がなくなるのなら、またハッカ油を吹きかければいいじゃないって思うかもしんないけど。でもハッカ油って結構なオイニーだから、電車やバスの中でマスクにスプレーし直すにはアンパンマンレベルのリンリンな勇気が必要なんだよね。そしてわたしにはないんだよね。そのリンリンな勇気。

 

以上がマスクにハッカ油を使った感想。

正直もうちょいは期待してたんだけどな。そもそも清涼感は得られても、体温を下げてくれるわけじゃないんだよね。

でもマスクを付ける事が不快なんだから、鼻だけでも清涼感を得られるのなら、それは目的達成と言えるのかもしれない。


ここまで書いておいて申しわけないんだけど。別の日にもう一度試してみたら、通勤の1時間30分は効果が持続したよ。30分しかもたなかったのは、わたしのハッカ油を吹きかける量とか場所が適切じゃなかったのかな。


まだ試したことのない人は使ってみてもいいんじゃないかな。人によってはすごく良い物になる可能性もあるし。メイビー。

 

でもハッカ油が余ったからといって、決して身近にある金玉袋に一吹きしてしてはいけない。これだけはマストビー。


以上。

最近になってやっとキムタクのドラマ『プライド』を観終わったばかりのわたしからの忠告だよ。